「+αで、なんでもない日をHAPPYにするイラスト講座」が楽しかった!


image

少し日がたってしまいましたが、さをん(@sawonya)さんが主催するイラスト講座を受けてきました。

「+αで、なんでもない日をHAPPYにするイラスト講座」終了しました! 【 マインドマップ1年生 plus ライフハック! 】

とにかく描いて見せ合う!

イラスト講座で学んだ内容はこんな感じです。

・まずは丁寧に描こう
・線の描き方
・顔の描き方
・動作の描き方
・「それっぽく」描くということ
・抽象的なイメージを描く

と、盛りだくさんでした。

以前、さをんさんに教えてもらったのですが、とにかく丁寧に描こうとするだけでイラストへ向き合う姿勢が変わります。

「苦手だから丁寧に描かない」のか、「丁寧に描かないから絵が汚くなって苦手になる」のか分かりませんが、とにかく、イラストを描きたいと思ったらまずは丁寧に描くことが大切ですね。

▼▼お題:イラストが上達する
image

それぞれの項目で、
「描いてみる」 → 「グループ内で見せ合う」
をひたすら繰り返していきます。

最初は恥ずかしい気持ちがあったのですが、後半になるにつれて互いに描いたイラストについて色々コメントしあう様になり、他の人に見せる楽しみも分かってきました。

 

メモもイラスト付で残してみた

講座で学んだ描き方を使いながらメモ。文章でメモを残すよりも、ぐっと印象に残って思い出せました。

▼▼イラスト付のメモ
image

普段からメモでイラストを使うようにしているのですが、これを機にもっとイラストを増やしていきたいです。

 

学んだ one more thing… イラストを楽しむということ

medium_178033575
photo credit: Amanda Wenling Ho via photo pin cc

講座の最中、目の位置の決め方や、描き順はどうすればいいのかなどの質問が出ましたが、さをんさんはこうしているという説明の後に必ず付け加えていた言葉が、

「ぜひ、いろいろ試して遊んでみて下さい!」

というものでした。

とにかく間違いというものは無いので、自分が好きなように色々と遊んで経験値を積んでいけば、上達していきますというメッセージでした。

このイラスト講座では、描き方はもちろんのこと、イラストとの向き合い方も一緒に学んだような気がします。

とても楽しい講座でした。

次回は10月頃を予定されているとのことで、興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です